顔タイプ診断


顔タイプ診断とは?

外見のイメージとファッションのイメージが合っていると素敵に見えます。

反対に外見のイメージとファッションのイメージが違うと、違和感を与えてしまいます。

その外見の中で一番印象が大きいのが「顔」です。

顔タイプ診断は「顔」の印象を分析し、骨格診断だけではわかりづらい「顔」の雰囲気に合う洋服のテイストやデティール、柄をご提案する診断です。

顔タイプ診断の分類方法

4タイプマトリックスイラスト(顔タイプ診断とは)

まず子供顔か大人顔かを分類します。

次にパーツが直線タイプか曲線タイプかを分類します。

この2つの分類を合わせると、大きく4タイプにわけることができます。

 

子供×直線タイプ → フレッシュ

子供×曲線タイプ → キュート

大人×直線タイプ → クール

大人×曲線タイプ → フェミニン

 

さらに、直線と曲線の両方の要素をあわせもったタイプ向けに

8タイプに分類することができます。

 

pilviでは各タイプの診断に加えて、『フェイスマッチ』という写真を使って似合う服がわかるようになる具体的な方法をお伝えします。さらに、お客様の好みのテイストの取り入れ方や、「似合う」の範囲を詳しくお伝えします。


フレッシュの有名人…永作博美さん、石田ゆり子さん、広末涼子さん、剛力彩芽さん

キュートの有名人…小倉優子さん、宮崎あおいさん、柳原可奈子さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん

クール有名人…天海祐希さん、長谷川潤さん、松下奈緒さん、黒木メイサさん

フェミニンの有名人…石原さとみさん、滝川クリステルさん、井川遥さん、蛯原友里さん

【顔タイプ診断で見えてくること】

例えば・・・同じ子供タイプでも、直線タイプのフレッシュの方は丸襟のブラウスは似合いづらいですが曲線タイプのキュートの方は皆よく似合います。

同様に同じ直線タイプでも、子供タイプのフレッシュの方はスニーカーにスウェットなど全身カジュアルなものもよく似合いますが、大人タイプのクールの方には違和感があります。

顔タイプを知るメリット

●似合う服がわかる…似合う服を選ぶ際にとても大切なのは「テイスト」です。

●垢ぬけた印象になる…似合う=イメージにあっていることです。似合う服を着ていると垢ぬけた印象になります。

●似合う柄がわかる…似合う柄を決めるのは体型や肌の色ではなく、顔のパーツや大きさです。

●似合うバッグやアクセサリーがわかる…顔の雰囲気に合うものが選べるようになります。

●似合う髪型がわかる…髪は顔まわりにあるので、顔の影響を一番受けます。


診断の流れ

顔タイプ診断についてご説明

顔タイプ診断についてわかりやすくご説明致します。

写真撮影

スマートフォン等で顔写真を撮影します。

(正面顔と横顔の2枚撮ります。)

この写真を基に、分析を行います。

*メイクはしたままで大丈夫です。

*前髪は生え際が見えるようにあげて撮ります。

分析

先ほど撮った写真を使って、分析表や定規・計算機を用いて、分析を行います。

写真撮影(顔タイプ診断の流れ)

フェイスマッチ

分析結果を基に、ご自身でより深く「似合う」の傾向がわかるよう写真を使ってフェイスマッチを行います。

*予め、印刷した顔写真をお持ちいただきます。


総合アドバイス

顔タイプに合ったヘアメイク・ファッションのテイストと取り入れ方をアドバイスいたします。ご希望に応じてお持ちのファッションアイテムのタイプ診断も行います。

解説風景(顔タイプ診断の流れ)